ころじいの徒然草

楽しいことして、気楽に生きていこう

ゲーム

ゲームレビュー:Plague Inc

投稿日:2018年6月8日 更新日:

Plague Inc

 

近年、スマートフォンは広く普及し、私たちの生活をより豊かにしてくれています。

そんな中、スマホ向けに様々なゲームが製作されています。

最近では”ダンジョンメーカー”が話題となっていますね。(18.6.8)

本稿では紹介するのは、スマホ向けゲームの中でも根強いファンを持つ”Plague Inc”

ユニークなコンセプトを持つ本作について、記述していきたいと思います。

評価点

  • 戦略性の高さ
  • 高頻度のアップデートにより、様々な要素が追加される
  • 多様なゲームシナリオがあり、試行錯誤が尽きない
  • なんたって安い(App Storeで120円)

難点は特にないのですが、

要望としてはゲームスピードをもう一段階調整できればなぁと思います。

本稿ではころじいがPlague Incをプレイした感想を交え、

その魅力を伝えていきたいと思います。

 

 

Plague Incの魅力にせまる

 

ジャンルはストラテジー系。

プレイヤーは新たに病原体を生み出し、

世界中に拡散、蔓延させ、

最終的に人類を滅亡させればクリアとなります。

しかし人類も指をくわえて見ているわけではありません。

様々な手段で病原体の拡散を阻止しようとします。
あなたは無事(?)人類を滅亡させることができるか!

 

Plague Incの進行

まず、伝染病について設定していきます。

種類を選んで名前を付けて、遺伝コードを注入。

今回は真菌に”ころじい”という名前を付けました。

これで世界中にころじいが蔓延するわけですね。

よぼよぼのおじいさんから産まれたてのベイベーまで、

ミサイルを撃つか悩んでる将軍から炎上大好き大統領まで!

というわけで、好きな名前をつけましょー。

遺伝コードは病原体の特性を決めます。

ではスタートしましょう。

始めに感染させる国を決めます。

ころじいはグリーンランドから始めました。

国内で初めて感染者が出ると、上図のようにバルーンがポップアップします。

タップしてDNAポイントをもらいましょう

今後もバルーンが出てきますが、全部タップしておけば問題ありません。

バルーンが出たらタップ!

さて、DNAポイントの話が出たので説明したいと思います。

プレイヤーがゲーム中で行うのは、病原体のスキル変更です。

スキルの取得や消去にDNAポイントを使うのです。

上図がスキル画面です。

スキルは大きく伝染、症状、能力の3つに分類されます。

しかし大事なのはその分類よりも、下に表示されている

”感染力”、”危険度”、”致死率”です。

この3つを適時適切なタイミングで変化させることにより、効率的に人類を駆逐できます

さて、病原体を拡散していると人類もアクションを起こします。

空港や港の封鎖、新薬の開発、多国間での共同研究。

彼らの研究が進行すると、逆に病原体が駆逐されてしまいます

ではどのようにスキル管理をしていけばいいのでしょうか?

 

ゲームの流れとスキル選択

あなたが風邪をひいたときに「風邪ひいた」と思うのは、どのタイミングでしょうか?

菌が体内に侵入したとき?

菌が体で広がったとき?

答えは、風邪の症状が出たときです。

つまり、体がウイルスや菌に侵されても症状がなければ気づかれません。

よって、ゲーム開始後は症状を取得せず、ひたすら感染力を高めましょう

症状は危険度や致死率を上げてしまい、人類に気づかれやすくなります。

しかし、このゲームには突然変異というシステムがあります。

これはプレイヤーが症状のスキル取得をしなくても、勝手にスキルが取得されるというもの。

DNAポイントが不要なため、適切なタイミングで起こればガッツポーズものですが、

序盤に危険度や致死率を向上させるものに変異すると、

人類に気づかれてしまいます。

よって、そういったスキルは退化で削除してしまいましょう

そして世界中に拡散させて・・・。

感染していない国がなくなったら、

症状のスキルを取得し、危険度と致死率を向上させましょう。

画面右下にCureという欄がありますが、

これが100%になればプレイヤーの敗北です。

100%になる前に人類を滅亡させろ!

・・・あ。

えー、はい。

敗北しました。

敗因としては、DNAポイントの無駄遣いです。

最後に致死率を上げる症状をとれなかったんですね。

あと退化のさせすぎ

序盤の突然変異で得られる症状は致死率が低いので、

残しておいてもよかったかなぁ。。。

次はそのあたりを意識してプレイしてみよう。

 

Plague Incのまとめ

所詮ころじいは人類に駆逐される運命だったのだ。

というところで、Plague Inc、いかがでしたでしょうか?

基本的な戦術を記述しましたが、

実際は病原体の種類ごとに合わせたスキル選択が必要となります。

何度も失敗しながらも試行錯誤することによって

クリアしたときの達成感はひとしおです。

「やーい、〇〇菌ー」と言われたあの悔しさをバネに、

あなたもころじい菌で人類を絶望に陥れませんか?

 

このゲームに興味がある人は以下のゲームもオススメかも。

ダンジョンメーカー

・(ゲームじゃないけど)Zombie Outbreak Simulator

 

おすすめゲームTOP

-ゲーム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゲームレビュー:V!勇者のくせになまいきだR

V!勇者のくせになまいきだR PSPで絶大な人気を博した”勇なま”が、VRになって帰ってきた! ころじいがプレイしてきたVRゲームの中で、最も熱中したといっても過言ではありません。 評価点 VRである …

ゲームレビュー:ダンジョンメーカー

ダンジョンメーカー 5月18日にリリースされたスマホ向けゲーム、ダンジョンメーカー。 異例のヒット作となり、本稿を執筆している6月3日現在においても AppStore有料ゲームランキングで1位をキープ …

ゲームレビュー:魔王軍へようこそ5

魔王軍へようこそ5 同人ゲームの中には企業顔負けの作品が多数存在します。 有名なところだと、”東方シリーズ”や”ひぐらしのなく頃に”が挙げられます。 本稿で紹介する”魔王軍へようこそ5”もその一つです …

ゲームレビュー:VA-11 Hall-A

VA-11 Hall-A ころじい「steamサマーセールかー、適当に面白そうなの買うべはー」 で、購入したゲームのひとつがこちら、”VA-11 Hall-A”。 サイバーパンクな世界観で繰り広げられ …

ゲームレビュー:戦場のヴァルキュリア リマスター

戦場のヴァルキュリア リマスター ”PS3史上最高のシミュレーションRPG賞” これは、戦場のヴァルキュリアの海外版「Valkyria Chronicles」がギネスから認定された賞です。 PS3で発 …

プロフィール

 

連絡先:cology562@gmail.com

twitter:@cology562

妹弟のV活動を見守ることになりました。

手探りの中、頑張る彼女たちを見守っていただければ幸いです。

Scroll Up