ころじいの徒然草

楽しいことして、気楽に生きていこう

雑記

クレジットカードを作ろう

投稿日:2018年6月22日 更新日:

クレジットカードを作ろう

高校を卒業して大学生や新社会人になった方々。

高校生のころと違って、いろんな出費が増えてるんじゃありませんか?

ころじいも大学生になってから、お金を使う機会が増えました。

飲み会やら服の購入やら、部活でチームのユニフォームを作ったり・・・。

時間ができたもんだから、amazonや楽天でゲームやCDを買ったり・・・。

楽しかったなぁ、大学生・・・あの頃に戻りたいなぁ・・・。

ではなく、表題のとおりクレジットカードの話をしましょう!

要旨は下記のとおりです。

  • 使用するとポイントが付与される
  • 支払いが楽、時間が節約できる
  • 紛失時も安心、盗難保険がついている
  • デメリットはあるけど、自己管理できていれば大丈夫

 

カードで支払いするとポイントが付与される

さてさて、「出費が増えるのとカードになんの関係があるの?」と思われるかもしれません。

ずばり言うと、カードで支払うとポイントが付与されます

このポイント、カード支払いを続けてると結構バカにできない量になるんですね。

ころじいは3回生のころ部活でお金を扱う職についていて毎度の飲み会、ユニフォーム代、全部カードで支払いました。

一つのカードの上限が30万円だったので、いくつか作っておいて回していきました。

ころじいはVisaを使っていたんですが、その年だけで3000ポイント程度は獲得できました

「3000ポイントって何?すごいかどうかわかんない」

という方向けに、Visaのポイント交換カタログを。

こんな具合で、だいたい1P=5円で換算すればいいと思います。

ということで、カードで支払いをするだけで15,000円手に入れたわけです。

当時はこれで大満足でしたが、利用するカードや店舗を考慮すると、もっと得したんですよね。

できるだけ得したのであれば、早いうちから自分にあったクレジットカードを探すのが大切です。

 

クレジットカードの利便性

ポイント付与以外にどんな良いことがあるんでしょう?

さっくばらんに言ってしまうと、各種支払いが楽になり、時間の節約になります

ころじいの場合ですが、高校生のころは足しげくコンビニに通っていました。

itunesカード、PSNストアカード、ニンテンドープリペイドカード、WebMoney・・・。

新しいゲームを買ったり課金する度に、往復15分かけてコンビニまで行っていたわけです。

Amazonの支払い等もそうですね。

しかし、これら全部クレジットカードで支払い可能です。

支払い画面でクレジットカード登録ー、あとは購入ボタン押すだけ―。

ころじいのようにWebでの支払いが多い方には特に恩恵が大きいですね。

 

クレジットカードには盗難保険が付いている

飲み会等ではみんなから集めたお金を持っていきますね。

ころじいの所属していた部活は人数が多く、70人程度いました。

一人4000円のだから、28万円という額を持参しなくてはなりません。

これ、何気に怖くないですか?

お酒で酔うだろうし、リスクは高まるばかり・・・もし紛失したら・・・と考えるとゾっとします。

しかし、クレジットカードを持っていればそのような心配はありません。

カード支払いをするのに現金は必要ないんですから!

「でも、カードって落としたら悪用されるんじゃないの?」

と思われる方もいるでしょう。

では、現金は悪用されないんでしょうか?

むしろ現金の方が手元に戻る可能性は低く、ハイリスクでしょう。

一方で、クレジットカードには盗難保険が付帯しています

盗まれた、紛失した場合には、24時間電話対応可能してくれます

すぐにカードの利用停止をしてしまえば問題ありませんね。

仮に不正利用されていても、さかのぼって不正利用分の支払いを免除してくれます。

合理性第一のアメリカがカード社会なのもうなずけますね。

 

クレジットカードのデメリット

こんなに便利なクレジットカード。

「そんな便利なものが、デメリットなしで使えるはずがない!」

大丈夫です、ご自身が気を付けてさえいれば回避できるデメリットばかりです。

ではデメリットを紹介します。

 

気が付いたら限度額いっぱいになってた・・・

「先月カード使いすぎたな―、今月の明細はっと・・・」

「・・・29万円?」

ということが起こりえます。

これは、何も考えずにカードで支払いしているためですね。

クレジットカードは打ち出の小槌ではありません。

ご利用は現金で支払うときと同様、よく考えて!

ちなみに、最近では各カード会社がスマホアプリを出しています。

これで簡単に現在の利用状況、来月の支払い額が確認できます

上図のような具合ですね。

「あー今月カード使いすぎてるかなー」

と思ったら、すぐに確認しましょうね。

 

リボ払いの手数料に注意

一時期CM等でもよく見かけたリボ払い。

これは、月々の支払いを設定した額+手数料にできる支払い方法です。

たとえば、20万円の買い物をしたとしましょう。

月々の支払いを5千円で設定していれば、毎月5千円+手数料だけ支払えばいいわけですね。

「すごい!いくらでも好きなもの買えるじゃん!!」

甘いです、手数料って書いてますよね?

手数料は残り金額に年率を掛けて計算されます。

年率を15%としてざっくばらんに計算すると・・・。

20万円の買い物に25万円支払うことになります。

ということで、カード申し込みの際はリボ払いを熱烈にプッシュされますが、オススメしません

 

キャッシングのご利用に注意

最後に、キャッシングについて。

カードにはキャッシング枠を付与できるものがあります。

これは、ATM等でお金を借りることができる機能です。

もちろん借りたものは返す必要があります。

金利については先ほどのリボ払いと同様です。

「え、じゃあ結局トータルで見るとお金を多くとられるってこと?」

その通りです!

昔、えらい人が言いました。

「ご利用になる時点で無計画」

 

クレジットカードのデメリットまとめ

ということで、デメリットについてご理解いただけましたでしょうか?

つまるところですよ!

”きちんと計画通りに、いつも通りのお金の使い方をしていれば大丈夫”

ということです。

これさえ守ることができれば、クレジットカードを使う上でのデメリットなんてありません!

 

クレジットカードまとめ

クレジットカードの有用性やデメリットについて見てきました。

まとめましょう!

  • 使用するとポイントは付与される
  • 支払いが楽、時間が節約できる
  • 紛失時も安心、盗難保険がついている
  • デメリットはあるけど、自己管理できていれば大丈夫

ということで、皆さんもクレジットカードを作って快適ライフを送ってください!

 

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Steamのアカウント作成からゲームの購入、プレイまで

「SteamってところでPCゲームが買えるんだよね、安いし面白そう!」 「でも登録とか支払いとかよくわかんない・・・」 という方、いませんか? Steamには魅力的なゲームがたくさんありますが、遊ぶた …

DMM GAMESを楽しむために(登録の方法、やり方)

「DMMのゲームって楽しそう、艦これとかもそうなんでしょ?」 「でも登録とかめんどくさそう・・・」 という方、いませんか? DMM GAMESには魅力的なゲームがたくさんありますが、遊ぶためにはユーザ …

プロフィール

 

連絡先:cology562@gmail.com

twitter:@cology562

妹弟のV活動を見守ることになりました。

手探りの中、頑張る彼女たちを見守っていただければ幸いです。

Scroll Up